【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

チリ共和国のパラカヌー選手団が来町されました!

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』

宮城県加美町はチリ共和国パラリンピックのホストタウンです。
この度事前合宿の為にカヌーの選手が来日され、交流事業の一環
として南三陸町観光協会の「語り部による学びのプログラム」を
ご受講いただくこととなりました。モアイが繋いだご縁です!
★モアイの故郷、イースター島はチリ領の火山島です

来町されたのはロビンソン・メンデス選手とカテリン・ウォラーマン選手、
そしてパラカヌーコーチのアリエル・ルビラーさんです。
当方の語り部は鈴木清美さんにガイドをお願いしました。
まずはさんさん商店街のモアイ像をご覧いただきます。

続いて川の対岸にある防災対策庁舎をご案内いたしました。
チリも大きな地震の多い国です。
当町を襲った津波被害の大きさが伝わったのなら幸いです。

鈴木さんからサプライズでモアイのタオルがプレゼントされました。
これにはお二人も大喜び!
ご協力いただいたのぞみ福祉作業所様、有り難うございました。

その後はバスで浸水エリアを案内させていただきました。
タイトなスケジュールの中、南三陸町にお越しいただき感謝いたします。
2020年パラリンピック・お二人のご活躍をお祈りしております…!(NIKE)

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

口コミ・コメントなど

Return Top