【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

今年も新たな南三陸交流大使が誕生!

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
今年も新たな南三陸交流大使が誕生!

7月から2か月間、南三陸町内の事業所にて
今年で3年目となる
台湾からのインターンシップ生の受け入れを行いました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆なぜ台湾から南三陸町にインターンシップ?
初めて実施したのは2016年7月から9月。南三陸病院の建設費用の約四割が台湾からの義援金であることなどをきっかけに、台湾と南三陸の交流を末永く続けるために始まりました。インターン生たちは台湾に帰っても「南三陸交流大使」として、引き続き台湾と南三陸の交流を深めていきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月5日には発表会があり、無事にインターンシップが終了。
本日は、観光協会で受け入れた2名の取り組みをご紹介します!

左が李佳容さん、右が陳映廷さん

 

☆李佳容さん(写真左)

◆町民向けに台湾のことを継続的に発信!「facebookページ立ち上げ」
昨年のインターン受け入れの時に来てくれた台湾学生は、町民に台湾のことをもっと知ってもらえるよう、台湾の魅力を伝えるパンフレットを製作を行いました。
そして今回は、台湾情報を地域の方に”継続して”発信していくために、facebookページを立ち上げました。

「なるほど台湾!」ぜひ皆様もいいね!フォローをお願いいたします♪

当初目標としていたフォロワー数150人を突破し、
現在は約270人のフォロワー様が!ありがとうございます!

「なるほど台湾!」では、台湾料理や観光スポット、日本と台湾の違い、学生ならではの台湾の日常、台湾のあんなコトやこんなコト!を配信していきますので、台湾にご興味のある方はぜひチェックしてみてください。
(配信内容のリクエストがありましたらコメントもお待ちしております☆)

———————————————————————————————————

◆観光協会の「ツアー・プログラムを漫画で紹介!」
インターンの期間中、漁業体験みなチャリキリコ体験、その他イベントに
参加するなかで
彼女自身が趣味で得意とする”漫画”で描き表して紹介したい!という強い想いから、「漁業体験」と「みなチャリ」の漫画を描いてもらいました。

発表の様子

みなチャリ漫画PDFはこちらから
読んだらあなたも「みなチャリ」に参加したくなるかも…?
李さんが感じたプログラムの魅力がぎゅっと詰め込まれていますよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆陳映廷さん(写真右)

観光協会公式インスタグラムの活用
今、日本だけではなく台湾でも若者を中心に利用率の高い、インスタグラムを活用して南三陸町の情報発信を行いました。陳さんには、投稿の分析や学生ならではの視点での配信を実施してもらい、駆け出し状態であった観光協会のインスタグラムのフォロワー数も300人を超えました。

南三陸町観光協会公式インスタグラムのフォローをぜひお願いします♪

———————————————————————————————————

教育旅行の新たなコンテンツの提案
陳さんは、台湾からの教育旅行生向けのコンテンツ作りを行いました。
台湾学生の視点ならではのアイデアをもらい、また新しい引き出しができました。今回の提案を活かして、新たなコンテンツへと形にしていければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最終日の発表会で、学生たちは南三陸交流大使に任命され、インターンシップが終了しました。学生たちが、今後も南三陸と台湾の架け橋として、様々な場面での活躍していくことを期待しています。
台湾に帰った後も、家族や友人、周りの皆さんに南三陸町の魅力を伝えていっていただきたいと思います。

最後に、今回も受け入れてくださった事業所の皆様、
そして取材やアンケート等にご協力いただいた皆様に御礼・感謝申し上げます。

今年度受け入れを行っていただいた事業所一覧(敬称略)
南三陸ホテル観洋
ニュー泊崎荘
南三陸研修センター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【告知】9月22日(土)は台湾料理教室!参加者大募集!
このインターンシップの卒業生!観光協会スタッフ陳忠慶(たいよう)が講師!
台湾料理教室を9月22日(土)に実施いたします。
参加申し込みは9月15日(土)まで。ぜひ奮ってご参加ください♪
詳細はこちらをクリック▼

台湾グルメを堪能したい!台湾屋台料理作ろう!

 

口コミ・コメントなど

Return Top