【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

【未来の交流券】南三陸産藍で染める藍染め体験と原風景のこる里山古民家でお弁当ランチ

【未来の交流券】南三陸産藍で染める藍染め体験と原風景のこる里山古民家でお弁当ランチ

【未来の交流券~体験プログラム紹介~】
※未来の交流券とは・・・・新型コロナウイルス拡大が収束し、安心して南三陸町においで頂ける状況になってからご利用いただける「交流の先行予約券」です。
7月10日(金)からご利用開始決定!
※販売期間は6月30日までとなりますのでお早めのご購入をお勧めいたします。

スライドショーには JavaScript が必要です。

南三陸産藍で染める藍染め体験と
 原風景のこる里山古民家でお弁当ランチ

▼おすすめポイントはコチラ!

ポイント①:「自家栽培藍100%」の染料液を使った体験!

⇒講師自ら畑を耕し、苗から育てた「藍の葉」が染料液の原料。
乾燥した藍の葉を煮出して染めるので、淡い色に染まるのも特徴のひとつです。
どんな模様をつけようかな?と悩むのも物つくりの醍醐味。世界でたったひとつのお気に入りを自分の手でつくってみましょう~

ポイント②:体験場所は「原風景のこる美しい里山」

⇒体験会場がある歌津払川地区は、その昔、田束山(たつがねさん)を詣でる人々が宿場として立ち寄った場所。天然記念物に指定された桂の幹に梵字が刻まれた板碑が埋め込まれるようにひっそりと残っていたり、集落の歴史の深さを感じられる景色があちこちに見られます。体験前後にふらっと散歩もオススメです!

ポイント③:「講師オススメの町内産弁当」をご用意

⇒今回は「未来の交流券」の特別企画として、講師の中村さん厳選「町内産お弁当」をご用意!どんな内容かは当日までのお楽しみ~。
ランチの時間は体験後、体験前のどちらかを選べますのでご予約時にお申し付けください。

ポイント④:「リノベーション古民家」を見学

⇒集合場所は講師の中村さんがリノベーションを手掛けた「古民家」!
数年前から「おでってさん(ボランティアの方々)」とともにコツコツと作り上げてきた古民家がまもなく完成します。(交流券をお送りするあたりにはおそらく完成している・・・かと思います~)
体験時には素敵に仕上がった古民家を見学したり、室内でお弁当を食べていただくこともできます。古民家ならではのレトロな雰囲気と木の風合いや手塗りの白壁がとっても落ち着く空間でぜひ癒されてくださいね。

ポイント⑤:「講師の中村さんと楽しくおしゃべり」

⇒東日本大震災後、南三陸町へ移住し次から次と楽しいことワクワクすることをし続けている中村さん。その原動力と行動力はどこからくるのでしょうか?
素敵女子中村さんとの楽しいおしゃべりも今プログラムの魅力のひとつです!



上記プログラムのご予約はコチラから>>>みなみな屋eマルシェ「未来の交流券」

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

口コミ・コメントなど

Return Top