【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

南三陸5月の畑・農作業

南三陸5月の畑・農作業

5月も月半ばになり、南三陸町でも“暑い”と感じる日が増えています。
新型コロナウイルスの影響で様々な自粛を余儀なくされているところですが、
第一次産業は待ったなし…!皆様のご家庭に美味しい食材をお届けする為、
南三陸農工房の面々とお手伝いの方々が、ネギの出荷作業に勤しんで
いらっしゃいました。
★南三陸ねぎの情報がいっぱい!
 「南三陸ねぎ応援プロジェクト」さんのページはコチラ(外部サイト)

収穫したネギの根を切断する作業。
沢山のネギが束ねられ、次の工程へ。

ネギの大きさを揃えるため、一部をカットする作業。

ネギの薄皮を風圧で吹き飛ばす作業。
一本ずつ機械に通すのでどうしても時間がかかります。

ネギを仕分けし、箱詰めする作業。
規格に見合わないネギは箱詰めの対象外となります。

親方(博之さん)も元気に根切り作業中!

昼休憩前に、博之さんがぶどう畑に連れて行って下さいました。
入谷の山の頂上にあるぶどう畑。見晴らしが最高です。

ここで育てられているシャルドネは「南三陸ワイン」の原料になります。

まだ背が低いですが、これからどんどん大きくなるそうです!
今年はどれくらいの量が収穫出来るでしょうか。今から楽しみですね!

南三陸ワイナリー株式会社さんでは、今年念願だったワイナリー施設の建設に
着手されるとのこと。クラウドファンディングにも挑戦されていますので、
ご興味のある方は以下の専用ページをご覧下さい。
南三陸ワインの歴史も詳しく纏められており、見ごたえがあります!
外部サイト:クラウドファンディングページへ移動

今年4月、南三陸ワイナリーさんは畑を拡張し、田束山に2,400本のぶどうを
新たに植樹されました。木々の成長が待ち望まれます。
こちらの様子もお届けできるよう、取材の準備を進めています。お楽しみに!
(NIKE)

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

口コミ・コメントなど

Return Top