【ご予約受付開始】森をつくる仕事を学ぶ(林業体験プ…

お知らせ

【ご予約受付開始】森をつくる仕事を学ぶ(林業体験プログラム)について

【ご予約受付開始】森をつくる仕事を学ぶ(林業体験プログラム)について

掲載日/ 2015.9.4

南三陸町といえば・・・
海!だけではありません。

町有面積の約7割をも山が占め、
良質な杉(南三陸杉)が育つ林業の町でもあるのです。

でも、林業ってどんな仕事なの?
山を管理する??
良質な杉が育つ環境って??

こちらのプログラムでは、林業に関する様々な疑問にお答えし、
間伐体験や林業家の講話をとおして南三陸杉を知っていただける内容となっております。

実際に間伐に適した時期のみの体験となりますので、
ぜひこの機会に『森をつくる仕事』を学んでみませんか?

*******************************

9月末より提供開始〜ご予約受付中〜

※代々山を育て、山とともに生きる株式会社佐久の佐藤太一氏に南三陸杉について、じっくりとお話を伺います。
そのあと、実際に鉈(なた)を手にして、杉の間伐にもチャレンジ!温もりある杉材を用いて自分へのお土産品も手作りします。


○プログラムの流れ

1.南三陸ポータルセンター集合(南三陸町志津川字御前下51-1)
2.作業現場へ移動(※各自にて移動)
3.南三陸杉、森林について講話
4.間伐体験
5.間伐材で※MIGAKI体験
6.終了・解散
※雨天中止(前日午後の天気予報により催行可否のご連絡をいたします。)
※MIGAKI体験とは・・・枝の皮をはぎ、紙ヤスリでひたすら磨きをかけ箸置きや、麺棒などをつくります。
DSC_0100_00087MIGAKI Cafe完成品
○プログラム料金・留意事項
・最小催行人数:5名 ※最大20名まで
・体験料:お一人様 2,500円(税込み)
・所要時間:約2時間半
・対象年齢:中学生〜大人
・持ち物:動きやすい服装および靴、軍手
・プログラム提供期間:9月末〜3月中旬まで

○講師:佐藤太一氏(株式会社佐久 専務取締役)
IMG_0111

大学院で、宇宙放射線の強度変動について研究していたが、
震災後、家業を継ぐために帰郷。
町内で270ヘクタールの森林を所有し、町内グループで国際認証取得に向け日々奔走している。
山について話し出したら止まらない、山をこよなく愛する若き林業家。※佐藤太一氏について。



口コミ・コメントなど

Facebookでの口コミ・コメント

Top