【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

南三陸端っこ巡り「1山?2山??とことん歩こう!田束山から払川〜さんさん館1泊編〜」

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
南三陸端っこ巡り「1山?2山??とことん歩こう!田束山から払川〜さんさん館1泊編〜」

 

※この講座は終了いたしました。

 

心地よい秋の風に誘われて、田束山近辺から入谷さんさん館まで長距離トレッキングに挑戦しませんか?

+++++

◇日にち:10/31(土)〜11/1(日)
◇時 間:9時30分田束湖スタート
◇目的地:田束湖〜払川〜さんさん館
◇ガイド:歌津地区:小野寺寛氏/入谷地区:阿部勝善氏
◇参加費:大人9,800円(ガイド料、宿泊代、夕食、朝食代、バス代、保険料込み)
◇持ち物:1日目の昼食、敷物、飲み物、動きやすい服装・靴、着替えなど
◇募集締め切り:10/24まで
■主催・お申込み:一般社団法人 南三陸町観光協会
※ご予約は、下記お申込みフォームもしくは
右記あてまで(電話:0226-47-2550/メール:post@m-kankou.jp)

+++++

【スケジュール】
1日目/9:00ポータルセンター集合〜バスで田束湖まで移動〜9:30トレッキングスタート=払川の伝説をたどって見学=巨石見学=昼食=農作物収穫体験=さんさん館到着=お楽しみの夕食は!『海鮮バーベキュー』=就寝

2日目/8:30さんさん館出発=〜途中寄り道をしながら〜=11:00ポータルセンター到着予定・解散

+++++

今回の端っこ巡りははじめての宿泊付き!
地域ガイドさんにご案内いただき、入谷残谷の大きなお屋敷や蔵、山の中に伝説とともに残る巨石などを見学しつつ、ゆったりと歩を進めましょう!
途中、体験農園にて農作物の収穫を楽しんだ後は、いよいよゴールのさんさん館へ。
夕食は南三陸の海の幸を味わえる海鮮バーベキューが待っています。(収穫した野菜も一緒に食しますよ!)
夕食後は夜空いっぱいに広がる星を眺めることが出来るかな?

たまにはのんびり里山時間。
南三陸端っこ巡りで体験してみませんか?

※宿泊場所の「校舎の宿さんさん館」は平成11年3月で廃校になった林際小学校を利用した宿泊施設です。木造校舎のなつかしい雰囲気をお楽しみいただき、ゆっくりとおくつろぎください。

+++++












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

南三陸端っこ巡り~1山?2山?とことん歩こう!~
「田束山~さんさん館1泊編」*レポート*

今回は、南三陸端っこ巡り始まって以来、初のお泊り企画として実施いたしました。
田束湖~払川~さんさん館まで、歩くこと約5時間!
およそ12,000歩の距離をスタッフ含め6名全員が踏破いたしました。
途中、地域ガイドさんから田束山にまつわる伝説を教えていただき、
安倍貞任が貞任山から投げ落としたと伝えられる手投げ石を見学したり、
同じく貞任が矢を射る練習をしたと伝えられる「まあと」地区についてのお話を伺ったりと、
普段何気なく目にしているそこここに歴史がつまっているのだと
改めて感じることができました。

参加いただいた皆さんは払川上流の透明に澄んだ水に感動し、
巨石の大きさに驚き、急遽お昼ご飯を食べる場所を提供してくださった
入谷地区のお父さんお母さんの優しさにほっこりしてくださったようです。
腹ペコの参加者さんを、ゴールの「さんさん館」で待ち構えていたのが
お楽しみの「海鮮バーベキュー」。

肌にあたる夜風はちょっぴり冷たかったのですが、あたりが暗くなると満点の星空が広がり、
食べては空を見上げるというとても贅沢な時間を過ごしました。
翌日は、8時半にさんさん館を出発!途中「高貞菓子店」でバナナ焼きを購入したり、
「ひころの里」に寄り道しながら、ゴールのポータルセンターで11時に到着。
歩いた歩いた、2日間で約2万歩!わたしたちスタッフも、
また南三陸町の新たな一面を知ることができた2日間となりました。
参加いただいたみなさん、本当にお疲れ様でした。

 

*——————————————————————————————–*
『おまけ』最年少参加の9才の女の子は、道すがらに食べた「すぐり」が
一番印象に残った(美味しかったとのこと)ようでした♪

 

 

口コミ・コメントなど

Return Top