【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

震災語り部講話・オンラインをご受講いただいた皆様の声

震災語り部講話・オンラインをご受講いただいた皆様の声

昨年7月にリリースした「震災語り部講話・オンライン」
コロナ禍で現地に来ることが難しい中で、オンラインのビデオ通話を介して語り部が震災の体験談や教訓を防災の重要性をお話しするプログラムです。
おかげさまで多くの反響をいただき、たくさんの方にご受講いただいております。

ご受講されたお客様から頂いたご感想を匿名でいくつかご紹介いたします。

受講された皆様のご感想

2021年7月2日現在

・学生たちの年齢に近い方のお話ということもあり、集中して聞いている様子でした。

・私自身語り部の方ほどではなかったが停電や電波障害など東日本大震災の時に被害があったのでそれを思い出しながら聞いていた。

・今まで震災について学ぶ、映像や被害者の数など客観的な情報だけだとあまり現実味がなく、他人事として捉えてしまいがちであった。しかし、語り部の方のその時の状況の細かな様子や心情を聞いて、震災のことを他人事ではなく自分事として捉えることができ、起こりうることなのであると理解することができた。

・非常に貴重なお話を聞くことができ、この経験を今後の防災活動や防災意識の向上につなげていきたいと思います。

・避難所の準備をしたり手回しラジオを活用して携帯電話の充電をしたりして避難者たちを助けていたこと。普段あまり話さない父親と固い握手を交わしたこと。

・自分も被害を目の当たりにしても動転せず、人々を避難させる呼びかけを行うなど適切な行動ができるよう心掛けたい。

・実際に震災に遭われた方の話をきくのは初めてだったので、ニュースや新聞で見聞きしたときよりも何倍も重みを感じました。

 

プログラム詳細

<プログラム名>
震災語り部講話・オンライン
<開催可能日時>
通年9:30~17:00開始まで(年末年始・3月11日以外)
<所要時間>
約60分(基本スタイル:講話50分+質疑応答10分)
<料金>
16,500円(税込)/1団体/1回
<参加可能回線数>
100回線まで
※Zoom以外のツールをご希望のお客様は事前にご相談下さい
<支払方法>
銀行振込(プログラム終了後、請求書を郵送いたします)
<留意事項>
・受講希望日の3日前までにご予約下さい
・回線の都合上、ご希望の日時に受講いただけない可能性があります
・開催前日までに双方向のテスト通話を行います
 お申し込みフォームにテスト通話希望日時もご記入下さい
<必須環境>
※必ずご確認下さい
・インターネット環境
・Eメールアドレス(招待URL送付用)
・PCまたはタブレット端末(必須:WEBカメラ・マイク)

コロナ禍で不要不急の外出を控えるよう求められていますが、
災害はいつ起こるか分からない状況になっています。
東日本大震災の被災者である語り部とオンラインで言葉を交わし、改めて身近に潜む大規模災害のこと、更には災害への備えについて思いを巡らせてみませんか?

「震災語り部講話・オンライン」のお申込みはこちら

 

口コミ・コメントなど

Return Top