【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

南三陸町のお米生長日記2021 (9月更新)

南三陸町のお米生長日記2021 (9月更新)

昨年初めての取り組みとして連載をしていた稲の生長日記。
ご好評につき、今年も月2~3回の発信を行いながら、新型コロナウイルスによりご自宅でのお仕事が増えた方に少しでも癒しをお届け出来るよう更新を頑張っていきたいと思います。半年後の新米が出来るまでの流れを事細かに発信していければと思いますので皆様からの応援コメントもぜひお待ちしております!

お米 生長日記

9月3日(金) 天気:晴れのち曇り(☀☁)

長いようで短かった夏も終わり、南三陸町に秋がやってきます。前回配信の8月は青色が目立っていた田んぼも黄金色に輝き始めました。この日は天候にも恵まれ、生き生き育つ稲の様子がご覧になれるかと思います。

スライドショーには JavaScript が必要です。

今回の稲の生長日記にご協力頂いている農家さん曰く、「今年は稲の生長もはやく、収穫も早まるかも」との事。

9月中旬~10月上旬を目途に稲刈りを計画しているそうなので新米が出来上がるまで今年も随時情報更新を行ってまいりたいと思います。次回の配信もお楽しみに!!

 

8月12日(木) 天候:雨(☂)

お盆シーズンに入り例年であれば猛暑が続き、海水浴場も大賑わいという時期なのですが今年度は雨の日が続いております。7月があれだけ暖かかっただけにすごく残念です。皆様の地域はいかがでしょうか?暑くなったり、寒くなったりと天候が不安定ですが体調に気を付けて過ごしてまいりましょう。

以前の更新からさらに生長した稲をみてのんびーりお過ごしください。

スライドショーには JavaScript が必要です。

先月まで緑色だった稲もこの時期になると米の粒の形が分かるくらいになり、若干黄色がかってきました。来月からはいよいよ黄金色に輝く田んぼ風景が見れると思うとすごく楽しみです。新米は今年も販売出来たらな・・・などと想像しております。

食欲の秋の代表【新米】が出来るまでもう少し!次回の配信もお楽しみに~

 

7月5日(月) 天候:曇り(☁)

1か月空きましたがこの1か月で稲の生長がびっくりするほど進んでおりました。

田んぼにはカモもいたりと、自然ののんびりとした風景が楽しめました。忙しい日々が続きましたがこの風景を見てゆとりが出てきました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

5月15日(土) 天候:晴れ(☀)

今年は4月でも暖かい日が続きこれまでと同等の時期に始まった南三陸町の田植えシーズン。本日は阿部博之さんがひとめぼれを田植えする!という情報を得たので取材に行ってまいりました。

この日は天気も良く、最高の田植え日に。本当は担当者も仕事が休みであればお手伝いしたかったものの仕方なく取材のみに。。。写真や協会としての撮影は初めてとなる「動画で見せる田植えの様子」がよい天候のなか撮影出来ましたのでぜひご覧くださいませ!!

動画(タイムラプス)でみる田植え作業

 

ご覧いただいた通り、今回の撮影では動画下部分に草木が移ってしまっているのが反省点・・・動画には音声等ございませんが、今後は様々なチャレンジも検討中ですのでお楽しみに!!

地域情報は一般社団法人南三陸町観光協会公式インスタグラムでも発信しておりますのでぜひそちらもご覧くださいませ(インスタグラムページはこちらから)

5月24日(月) 天候:晴れ(☀) 担当:阿部

今回取材をした農家さんは【阿部 勝善さん】
勝善さんには昨年もお米セット販売にてササニシキのご提供協力を頂いており、今年度はササニシキやひとめぼれ、もち米などを植えるそうです。

また、勝善さんはお野菜の収穫もしており、今年の夏に向けてはトウモロコシをたくさん植えたそうで収穫時期(7月中旬~8月頃)には一般向けに収穫体験も計画中だとか・・・こちらも続報をお楽しみに!!

口コミ・コメントなど

Return Top