【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

【南三陸Tシャツ特集②】いであるミュージアムショップTシャツ

【南三陸Tシャツ特集②】いであるミュージアムショップTシャツ

南三陸イチオシの人気Tシャツを大特集!
南三陸にまつわるデザインやキャラクター、南三陸産藍で染めた一点モノのTシャツ等、ALL南三陸のTシャツ特集を開催!
今年の夏は「南三陸」を身にまとって!!来たる本格的な暑さを乗りきりましょう~

【いであるミュージアムショップ】生き物Tシャツ

南三陸、志津川湾にはどんな生き物が生息しているのでしょうか?

志津川湾は、寒流と暖流の両方の影響を受ける環境にあるため、多様な生物が生息する特徴が見られる区域で、魚類では129種、無脊椎動物では396種、その他動物では4種(キタオットセイ・カマイルカ・オサガメ・アカウミガメ)
海藻・海草類でも214種も確認されているんだとか!

そんな志津川湾に生息する代表的な生き物をフューチャーしたのが、
いであるミュージアムショップの生き物Tシャツです。
からだのパーツを細かくデザインしたり、アメフラシが出す煙幕汁の紫をTシャツのカラーで表現したり。
研究者目線のマニアックなデザインがなかなか群を抜いていますよね!
南三陸の海や自然環境、生き物について熱く語ってほしい!そんなTシャツたちです。

 


【アメフラシの連鎖交尾Tシャツ】
カラーは「
アメフラシが出す煙幕汁色!!
〇2,870円(税込・送料込み)

 

 

 

 

 カジカのからだのパーツTシャツ】
からだのパーツが細かくデザインされています!
〇2,870円(税込・送料込み)

 

 

 

 

【志津川湾海の生きものTシャツ】
南三陸の代表的な生物がバックプリントに!

〇2,870円(税込・送料込み)

 

 

 

 

【カジカの生物画Tシャツ】
繊細なデザイン画は研究者ならでは!
〇2,870円(税込・送料込み)

 

 

 

 

【みなみな屋eマルシェ】にて、期間限定・数量限定販売
◇販売期間:6月21日(日)~8月31日(月)

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

口コミ・コメントなど

Return Top