【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

明けましておめでとうございます。

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
明けましておめでとうございます。

遂に2020年となりました。

今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催される年。今からすごくワクワクしています。しかしオリンピックよりも早くどの地域よりも早く2020年1発目のイベントをここ南三陸で開催致しました。題して・・・

「脱寝正月企画!~砂の上の福男~」

元旦の朝7時から開催された本イベント。前日まで強風と雪で心配でしたが天候もなんとかもち町内外、県外からの参加者、男女合わせ約50人の参加するイベントとして開催出来ましたのでイベントレポ―トを掲載いたします!

宮城県の初日の出は6時53分だったのですが、今年は雲に遮られなかなか見れませんでした。

日が見えたのはイベントの開会式を行っている7時20分ころでした。参加者もここは見逃せない!と言わんばかりにみな写真を撮っておりました。

そしてイベントの準備も、参加者の準備体操も終わり遂に一回目の福男が始まります。

女子の部

女子の部の参加者は計16名。

このイベントは年齢によって、参加走る距離が変わるため中学生以下の参加者に有利な展開です。
そして「よ~いスタート!」という掛け声とともに一斉にみなダッシュをし始めます。

高校生以上の女性は100m、小学3年生以下は50mということで50mのハンデはとっても大きかったらしく大人の皆さんは大苦戦でした。

男子の部

男子の部は当日参加もあって参加者が32名となりました。

女子の部を行い、次は男子の部を行おうとしてところでアクシデントが発生。
300mの砂浜が魅力のサンオーレそではま、男子の部は250mを予定していたのですが、実際に測ってみると150mしかきちんとした距離をとれなかったのです!!

これは10月の台風による砂浜が削られたりという事があり、安全面を考慮した時にこれがベストな距離でした。そして女子の部を参考に小学3年生以下の走る距離を80mに伸ばしたりして少しでも白熱した走りが楽しめるように工夫をしてみました。

 

高校生以上の参加が多かったため画像でみると子ども達が逃げているような雰囲気になります。そしてあたりが静まりアナウンスがされます。

【よ~い、スタート!!】

距離を変えて開催したところ思っている以上の大白熱で観客も最後まで誰が勝つか分からないというレースになりました。

 

🎉~結果発表~🎉

高校生からは「あれ? これで終わりですか??」
大人からは「もう無理、走れない~」と様々な声が聞かれた元旦の福男イベントは無事全員が走り切り閉会式へと移ります。

今回1~3位となった方は男女ともに南三陸町内の方々でした!距離の関係もあり総合一位は女子の部が小学生、男子の部が中学生でした。

上位入賞者へは賞品として南三陸の特産品やお土産品を選んでもらえるギフトセットのお渡し。そして協賛として町内のお味噌屋さん「高長醸造」様から頂いたお味噌をお渡しいたしました。

1回目という事で少しバタバタしたりしましたが、それでも参加者の方からは「今まで初日の出をみに来たことがなかったけどこのイベントを機にこれてとてもよかった」「福男イベントをまた来年もやってほしいです!」という声をたくさん頂けて開催してとてもよかったなと改めて感じております。

そしてこのイベントではイベント運営のお手伝いさんも募集。町内の20代が集まり参加受付や走るコース作成、そして今回掲載した写真も全て運営お手伝いの方に撮ってもらったものになります。
皆さんのおかけで事故、怪我なくイベントを終えることが出来ました。

【お手伝い頂いたみなさん、ありがとうございました!!】

参加者様からは次回に向けたアイデアや来年に向けての改善点もたくさん見つけることが出来ましたので次回開催となる場合はより沢山の方に楽しんでもらえるイベントになるよう準備をしていきたいと思います。

ご参加頂きました皆さま、誠にありがとうございました!今回は参加出来なかった!!というお客様も来年開催が出来た際はご参加をお待ちしておりますので元旦はぜひサンオーレそではまへお越しくださいませ!!

そして2020年も南三陸町をどうぞよろしくお願い致します。皆さまのご来町お待ちしております!

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

2019年11月1日~2020年2月29日の期間中は「南三陸まるごとクーポンブック」限定の飲食メニューや宿泊プランが盛りだくさん↓↓

口コミ・コメントなど

Return Top