【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

季節料理「志のや」期間限定 究極の一杯!【銀ざけあぶり丼】

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』

【銀ざけあぶり丼】ののぼり旗に誘われて季節料理「志のや」さんののれんをくぐりました。

もちろん、お目当ては銀ざけあぶり丼】

南三陸町にある季節料理「志のや」さんは四季折々の旬の食材を取り入れ海鮮、魚介、刺身など和食料理を堪能できるお店です。

ここで『銀ざけ』とは?
日本の銀ざけ養殖の発祥の地のとなる南三陸町志津川湾。
天然の鮭に比べて養殖の銀ざけは収穫が短いのが特徴で約半年で収穫を迎えます。
当然、秋が鮭の時期だと思われますが養殖の水揚げは4月から7月ごろまでに行われ最も脂がのって旨味が増すのが6月後半の銀ざけと言われています。
南三陸町では水揚げ当日に加工、出荷が可能なため鮮度抜群です。
正に今が旬の『南三陸の銀ざけ』なのです!

6月30日(日)に志津川仮設魚市場で開催された「銀ざけまつり福興市」
みやぎサーモン一本売りは開催と同時に長蛇の列ができるほどの大好評でした‼
(ご来場頂きました皆様本当にありがとうごさいました。)

三陸自動車道 志津川ⅠCを降りて南三陸町内に向かい約800m走ると右手に
季節料理「志のや」さんの看板が見えてきます。
カウンター席、椅子テーブル席には30名様が座ることができます。
また、お座敷もあり普段は個室に区切らていますが敷居を外すと30名様が座ることができ団体での会食などにご利用いただけます。

本日はカウンター席に座りお目当ての【銀ざけあぶり丼】を注文

目の前にあらわれた鮮やかな彩りのどんぶり!!!
キラキラ輝いている!!!
まるで宝石箱を開けた瞬間の感動が・・・・・
銀ざけがどんぶりいっぱいに敷き詰められています。

一口頬張ると刺身でもいける銀ざけがミディアム状態に炙られていて口の中で
とろ~りととろけます。

また銀ざけの炊き込みご飯が絶妙です。
銀ざけあぶり丼は最初の半分はわさび醬油で
後の半分は「志のや」さん特製の銀ざけのだしがきいた汁をかけてお茶漬け風に
一杯のどんぶりで2度美味しさを楽しめるなんて♪
しかもお味噌汁には銀ざけのつみれが入っていましたー!。
まさに、銀ざけ尽くしの究極の一杯!ごちそうさまでした 。
銀ざけあぶり丼の提供期間は8月中旬頃までとのことです。

~季節料理「志のや」一押しメニュー~

南三陸町キラキラ丼シリーズ
【キラキラうに丼】
三陸海岸で採れたての生うにを衛生管理の行き届いた水産加工場で特殊処理をし無添加のうにを提供しているとのことです。親方の食材に関するこだわりですね!
一番人気の海鮮丼

 どんぶりからはみ出した穴子天丼

鮮度抜群【刺身定食】

メニューは丼物、定食、セット物、日替わり定食も有ります。
皆さんも是非節料理「志のや」さんで季節の和食料理をご堪能下さい。

季節料理「志のや」店舗情報
営業時間:   1100140017002100
定休日:    水曜日
所在地:    南三陸町志津川御前下62-4
TEL:    0226-46-1688
※定休日は予約状況により変更になる場合があります。
7月の営業予定)

写真の説明はありません。
詳しい情報は季節料理「志のや」Facebookをご覧ください。

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

口コミ・コメントなど

Return Top