【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

【開催レポート】完売御礼!銀ざけまつり福興市

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
【開催レポート】完売御礼!銀ざけまつり福興市

本日6/30(日)に志津川仮設魚市場にて開催されました!
銀ざけまつり福興市の様子を皆様にお伝えします。


この日の主役はタイトルにもある通り、銀ざけ。
銀ざけは昭和51年に南三陸で始まった養殖は県内に広がり、今では宮城県の銀ざけ生産量が全国の85%を占めるまでになりました。銀ざけは、焼き物、揚げ物、和食にも洋食にも、どんな料理にも合う食材ですが、刺身でも美味しく食べられる「南三陸の銀ざけ」です。

みやぎサーモン

そんな銀ざけをどどんと販売!
JFみやぎ志津川支所による「みやぎサーモンの一本売り」を実施。

雨にも関わらず、みやぎサーモン一本売りには長蛇の列が…。

みやぎサーモン一本売りを目指して行列が…。

中には知人におすそ分けするから…といいながら購入されるお客様も。
150本、会場に用意いたしましたが、おかげ様で2時間ほどで完売!

さらにJFみやぎ志津川戸倉女性部の皆様による
「銀ざけの押し寿司」販売。
これがまた美しい…。
普段は出回っていない銀ざけの押し寿司を今回特別、福興市会場で販売頂きました。
こちらも数量限定で販売しておりましたが、見事完売!

その他にも、もちろん他の銀ざけ商品の販売も。
特に銀ざけのフィレ(切り身)が人気となっておりました!

また会場では活きた銀ざけの展示も…。
会場に遊びに来ていた子どもたちは興味深々!
普段見た事のない銀ざけをまじかに見ることができる貴重な機会となったそうです。

 

 

その展示されていた銀ざけを、神経締め…。
地元魚屋(山内鮮魚店)による神経締め講座が行われました。

 

 

また銀ざけが新鮮にたもつために必要な「神経締め」。
少々グロテスクな部分がありました…。が、神経締めをしてこそ
美味しい銀ざけを味わえることができます。

 

また応援出店として「伊藤園」からソフトドリンクの販売。
「クラブオーストラリア」からはミートパイの販売。
そして「酒田中通り商店街」からはさくらんぼの販売がございました。
遠い所からのご出店、誠にありがとうございました!

また来月も福興市が開催されます!
皆様が待ちに待った
「志津川湾夏まつり福興市」!

第92回 志津川湾夏まつり福興市

▲▲詳しくはこちらから!▲▲

今月もたくさんのご来場、誠にありがとうございました。
来月はぜひ、海から打ちあがる志津川湾の花火を見に来てください!
皆様のお越しをお待ちしております。

 

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

口コミ・コメントなど

Return Top