【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

8/4【アートと香りのワークショップ】開催レポート

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
8/4【アートと香りのワークショップ】開催レポート

8月4日(土)
夏休み真っ盛りの子どもたち向けに、
想像力全開に楽しめる「アートと香りのワークショップ」を開催しました。

会場の床と机にはビニールシートが敷かれ、
受付を済ませた子どもたちも、服の上からすっぽりとビニールを被って。
これはもしや?この後のお絵描きタイムがスゴイことになりそうな予感です。

まずは、それぞれグループに分かれてもらい、
その3つのグループごとにテーマを確認。
↓↓↓何個かのキーワードが紙に書いてあります↓↓↓
①ふさふさ、もふもふ、あたたか
②ザラザラ、ゴツゴツ、ひんやり
③まんまる、つるつる、ぷっくり

白い大きな紙に、絵の具や、クレヨン、スポンジを使って
キーワードのイメージを膨らませ、色を塗っていきます。
はじめは慎重だった子どもたちも、
時間が経つにつれ、
かなり大胆に!
色を塗るより、直接触る絵の具の感触が気に入った様子^^

隙間がないくらいにビッシリと色が塗られた大きな紙。

これは一体に何に変身するのでしょうか?
スタッフが用意したパネルで、言葉からイメージした『色』が
何の『形』になるのかを答え合わせ。

そして、今度はその大きな紙を、自由に破いて、切って、貼って。

それぞれ大きな作品の出来上がり!

 

今回はこれだけでは終わりません。
出来上がった作品の『色』『形』『キャラクター』をイメージして、
今度は『香り』を決めていきます。

「モアイの香りはコレコレ〜!」→ゴツゴツ固いおじさんの香り!?
「オクトパス君は?」→海をゆらゆら切って食べたら美味しそう〜
「オッポ君はふわふわだから・・・」→甘いカップケーキのような香り!

みんなでイメージを共有しながら作り上げたからこそ、
最後には作品にあう『香り』を楽しそうに考えてくれました。

出来上がった作品は、南三陸ポータルセンターみなみな屋の中央スペースに
『香り』と共に展示してありますので、
子どもたちの思うキャラクターの『香り』のイメージを確認しに来てくださいね。
展示期間は9月末頃までを予定しています。

果たして、ゴツゴツ固いおじさんの香りとは???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
□「南三陸アートと香りのワークショップ」
□開催日時:平成30年8月4日(土)13:00-15:30
□会  場:南三陸ポータルセンター
□講  師:田中紗樹氏・栗山裕美氏
□主  催:(一社)南三陸町観光協会
□共  催:(一財)日本アムウェイ財団
□運  営:Air Aroma Japan株式会社

口コミ・コメントなど

Return Top