【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

南三陸町から産地直送サブスクサービス「南三陸定期便」を1月~3月に実施!

南三陸町から産地直送サブスクサービス「南三陸定期便」を1月~3月に実施!
地元の漁師さんが獲った海産物や、その季節ならではの海の幸を毎月下旬にお届けいたします。コロナ禍で南三陸町に直接足を運んでいただく機会が減る中で、ご自宅で気軽に産地直送で送られる海の幸を楽しみたい方に、ご利用いただきたいサービスです。

宮城県南三陸町で、地域の観光資源を活用した観光事業に取り組む一般社団法人南三陸町観光協会(所在地:宮城県南三陸町、会長:及川吉則)では、1月~3月限定で、海の幸サブスクリプションサービス「南三陸定期便」を提供いたします。月額3,000円以下(税込)で、毎月異なる南三陸産海産物(2人前程度)をお届けします。漁師が獲れたてを送る新鮮な海の幸、海産物の加工会社がつくる食べやすいお魚セットなど、都市部では、中々味わえない鮮度の高い食材をお楽しみいただけるサービスです。

 ▼「南三陸定期便」案内ページ
(一般社団法人南三陸町観光協会公式通販サイト)
https://ec-minatabi.good-travel.info/products/detail/250

「南三陸定期便」観光協会公式通販サイト限定で
海の幸セットを毎月お届けするサービス

コロナ禍で旅行機会が減り、現地での食を楽しむ体験を求めている方も多いことと思います。そこで南三陸町観光協会では、自宅での旅気分を味わえる “サブスク”で海の幸を楽しんでいただくサービスを開始しました。

これまで南三陸町まで足を運ばないと中々購入できなかった商品ですが、オンラインショップで販売することで、全国どこからでも購入可能となりました。お送りする海の幸は、南三陸町内の店舗にも並んでいない専用商品で、申込者のためだけに作られるセット内容です。毎月下旬にお届けします。

寒鱈セット(マルセン食品)~1月~

「寒鱈」は寒さが厳しくなる冬の時期に産卵のためにやってくる鱈で、脂が乗っていて身もしっかりついていて美味しいです。身が締まって脂が乗って肉厚な鱈は、冬ならではの調理方法で楽しんでいただける食材です。

ホタテ&ワカメセット(金比羅丸)~2月~

海産物は鮮度が命。朝採ったホタテ・ワカメを漁師だからできる鮮度でお届け。手間をかけて、お客様の元により良いものをお届けできるよう尽くしています。金比羅丸の漁師である高橋直哉さんは、子ども向けの漁業体験でも人気が高い漁師さんの1人です。

戸倉っこ牡蠣セット(後藤海産)~3月~

環境に配慮した養殖のみに与えられる国際認証ASC認証を取得した戸倉っこ牡蠣。南三陸産の牡蠣を生で食べるのには、春が1番お美味しく味わえます。東日本大震災後に漁師の仕事を両親と一緒に営んでいく事を決めた若手漁師の後藤伸弥さんが今回のお届け人です。

 

ホタテを使った調理例ホタテを使った調理例

 

牡蠣を使った調理例牡蠣を使った調理例

町内外から人気の高い南三陸産海の幸をより多くの方に

南三陸町では、東日本大震災直後から毎月旬の海の幸などを販売するイベント(福興市)を開催してまいりましたが、新型コロナウイルス感染拡大後は、開催を見送っておりました。

しかしコロナ禍においても、南三陸町の産品を楽しみたいという声も多く、近場や自宅での時間をより充実したものにしたいという方が増えていることに着目し、新サービスとしてオンラインショップでの毎月定期便の受付を開始しました。

産地で漁師が丁寧に育てた特別感のある海の幸を、より便利により多くの方に楽しんでいただきたいという想いから始めたサブスクサービスです。全国的に旅行に行く気分になれない方も多いかと思いますが、そんな閉塞感のようなものを少しでも和ませることで、私たちなりに南三陸と全国に住む人々との繋がりを強める役割を果たしていきたいと考えています。

産地から心を込めて産地から心を込めて

〈商品概要〉

商品名:南三陸定期便
販売価格:8,900円(送料込み・税込み)
販売期間:1月10日(火)~25日(火)
販売サイト:https://ec-minatabi.good-travel.info/products/detail/250

URL :
TRACKBACK URL :

口コミ・コメントなど

Facebookでコメント

Return Top