【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

南三陸モアイファミリー フードパーカー

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
南三陸モアイファミリー フードパーカー

南三陸限定!!

南三陸モアイファミリー
フードパーカー

Tシャツやマグネットでもおなじみのモアイファミリーがプリントされて、
フードパーカー!
左からパパモアイ、ママモアイ、アニモアイ、アネモアイ、
そしてメインキャラクターでもある赤ちゃんモアイ「モア-チョ」

 

南三陸モアイファミリー

 

もともと“モアイ”という言葉には“未来に生きる”という意味が込めてあり、
南三陸モアイファミリーには“一家の未来が安泰するように”といった想いが込められています

ボディの素材は着心地のよい綿100%で、細めのシルエット。
フードの内側は2重綿になり、フードの被り心地にもこだわったこだわりの品質です。

カラーはグレーとブルーの2色になり、
各色S〜XLサイズまでご用意しております。

お値段税込3,900円、
@さんさん商店街「みなみな屋」・「わたや」・「リアン」・「フレンズ」の4カ所で販売中です!
※収益の5%を南三陸町復興のために寄付させていただきます。

冬の時期、身も心もあたたかくなるモアイパーカー。
家族や友人、恋人とお揃いでいかがでしょうか?

 »“モア-チョ”と南三陸モアイファミリー公式Facebookページ

[browser-shot width="500" url="https://www.facebook.com/moacho.official"]


 

世界初!!南三陸町に本物のモアイ像がやって来た!

2011年の東日本大震災で大きな被害を受けた南三陸町。
2013年5月25日にチリより復興と友好の証しとし、世界で初めて本物のモアイ像が贈呈されました。
現在は、町内の@さんさん商店街に展示され、町民に絆のシンボルとして愛されています。

»南三陸町のモアイスポットについてはこちら

(最終更新:2018年1月7日)
Return Top