【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

松原公園が一部開園しました

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
松原公園が一部開園しました

南三陸町志津川地区にはかつて「松原公園」という公園がありました。
モアイ像やコンドルの像、SL(C58-16)の展示がされていた公園…
とお伝えすればピンとくる方もいらっしゃるかもしれません。

しかしまさに海の目の前にあった公園は、津波で大きな被害を受けました。
その後は震災廃棄物の一時保管場所になったり、それらが片付いた後は
盛土の仮置き場になったりと、同じ場所での公園としての機能の再開は
難しいであろうことが容易に想像出来ました。

そして現在、松原公園は新しい土地に蘇りつつあります。
場所は八幡川沿いの助作地区です。
立派な陸上競技場や野球場が形作られ、沢山の遊具も設置されました。
この新しい松原公園が、既に一部開園していることをご存知でしょうか…?

2019年7月27日に開園したのは遊具広場です。
広場の入口には「松原公園」と書かれた銘板があるのですが、実はこれ、
旧松原公園でも使用されていたのと同じ銘板なのです。

遊具は種類も沢山あり、子供たちはきっと大喜びすることでしょう。
もう少し涼しくなったら…彼らの歓声が聞こえてくるかもしれません。

松原公園といえば「土管」ですよね(笑)!

もちろん駐車場もあります。

東屋や水飲み場、お手洗いも解放されていますので、小さなお子さんを
連れて遊びに行くにはとてもいい場所です。砂場もありますよ!
尚、陸上競技場と野球場の開放はもう少し先のこととなります。
続報を楽しみにお待ち下さい…!(NIKE)

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

口コミ・コメントなど

Return Top