【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

みなレポ

体験レポート【阿部さん夫婦の漁船に乗って船上体験!!】

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
体験レポート【阿部さん夫婦の漁船に乗って船上体験!!】

南三陸町観光協会公式予約サイト「みなたび」にて販売している漁業体験プログラム【阿部さん夫婦の漁船に乗って船上体験!!】

南三陸町戸倉地区で漁業と水産加工業を営む阿部さんご夫婦がご提供する乗船体験プログラムです。

今回のみなレポでは体験の様子をハイライトでご紹介♪

まずは乗船前のプチレクチャータイム。
南三陸町内戸倉地区にある「民子の海パック」店舗にて、阿部さんご夫妻の奥様、阿部民子さんから南三陸の自然環境、それによって生み出される豊かな海の環境と海産物などについて、手作り紙芝居でご紹介。
南三陸の豊かな自然環境や漁師さんたちの取り組みによって、戸倉地区で生産される牡蠣やワカメなどの海の幸が質の高いものになっていることを、紙芝居を通して知ることができます。
紙芝居の後はいざ乗船場所へ!
店舗から歩いてすぐの港へ移動します。
この日は天候にも恵まれ海が美しい緑色に映えていました。

漁港を出発し、いざ海へ!
養殖の様子を見ることが出来る場所まで船を進めます。
視界良好!海と山と空のコントラストがとても綺麗でした。


漁場に着くとまずは牡蠣の養殖棚を見学。
現役漁師さん(民子さんの旦那様)がホタテの殻を使った牡蠣の種付け(採苗)について説明をしてくださいます。
赤丸がついているホタテの殻に牡蠣の赤ちゃんがくっついています。
牡蠣が育つ過程を間近で見ることが出来るのも、漁師さんの漁船に乗ったからこその体験ですよね!

育った牡蠣を剥いて見せてくれました。とっても大きく育っているように見えますが、まだまだ小さいのだとか。

そしてホヤの養殖棚も見学。育ったホヤをその場でもぎ取り試食をしていただきましたお客さまはホヤを食べるのが初めてとのことでしたが「おいしい!」とおっしゃってくださいました!(^o^)

最後のお楽しみはウミネコへとの交流?体験。「かっぱえびせん」をもって待っているとウミネコが近づいてきます。びっくりするくらい近い距離でかっぱえびせんをくわえていきました!
———————————————————————————————————–
現役漁師さんの船に乗り、生産(養殖)現場を見学し、ウミネコと戯れる。
南三陸の海と漁業を体感できるプログラムは9月末までの期間限定プログラムです。

午前の部(9時開始)と午後の部(13時30分開始)からお選びいただけます。
ご予約は>>>コチラ<<<
みなさまのご予約をお待ちしております!(^o^)

口コミ・コメントなど

Return Top