【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

東北の情報発信・交流拠点「わたす日本橋」が日本橋三井タワーにて 2021 年春、移転新装オープン !

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)様は東日本大震災後の出会いをきっかけに 2015 年 3 月3 日に誕生した、東北の情報発信・交流拠点「わたす日本橋」が日本橋三井タワーへ移転し、今春よりグレードアップオープンします!

開設から 6年目となる 3月3日(水)に店内の一部ゾーン「わたすマーケット&ギャラリー」を公開し、プレオープン!!
新店舗は、スペースが広がるだけでなく、豊富なメニューとグレードアップした料理の提供や、ギャラリー、ライブラリーでの情報発信を拡充をする事で、より東北とのつながりを感じられる場へと進化します。

移転新装オープンのポイント

・「わたす日本橋」の設立以来のコンセプト『人と未来に、心の架け橋を。』に加え、『日本橋から、未来へ、わたそう。』を移転新装のキャッチフレーズに!

・様々な形でつながりを感じ頂ける5つのゾーン

・不動産総合デベロッパーとして初めて、国際的な森林認証制度「FSCプロジェクト認証」を取得

様々な形で繋がりを感じていただける5つのゾーン

新店舗は5つのゾーンに分かれており、各ゾーンでそれぞれ東北との繋がりを体感できます。

➀わたすマーケットギャラリー

食事をされないお客様も自由にお買い物を楽しんだり、様々な情報に触れていただくことができます。
マーケットでは、スタッフが東北に通うなかで出会った地元の美味しい商品等をご紹介します。
また、ギャラリーでは「わたす日本橋」のこれまでの活動の記録と、「わたす日本橋」に関わる方々からいただいたメッセージを展示します。

 

②わたすダイニング&バル

10件以上の東北の生産者と直接契約し食材を仕入れることにより、現地との持続的な関係を構築するとともに、お客様に産直ならではの食の魅力を提供しています。ランチの種類も増え、よりグレードアップしたお食事をお楽しみいただけます。

③わたすライブラリー

『「わたす日本橋」がこれまで知らなかったことを知る何かのきっかけになれれば』という開設当初からの願いを込めて、株式会社Plot-d(東京都新宿区)と協働し、開設時より設置していたライブラリーコーナーを拡大。
東北に関する本、楽しい絵本、じっくり読んでしまう本など、店内で自由にご覧いただけます。

 

④わたすプライベートルーム

・最大12名で利用できる個室。落ち着いた空間でゆったりとした時間をお過ごしいただけます。

 

⑤わたすLOOP+

大型プロジェクターとスクリーンを備えた約45㎡の広々としたスペースで、各種ワークショップや展覧会など、多彩なイベントを展開できます。
イベント開催時以外は、日本橋界隈の眺めを楽しめるダイニングとして営業します。

 

「わたす日本橋」とは

「わたす」には、「橋渡し」の意味が込められています。南三陸町、東北と日本橋をつなぐ橋渡しをしたい。さらに「和を足す」と「輪を足す」の意味も重ねており、人の輪や日本らしい和を大切に、様々な輪を広げていきたい。そんな思いを表現しております。
またこの「わたす日本橋」ではFSC認証素材である「南三陸杉」が使用されています!

FSCについて

●FSCプロジェクト認証について
https://jp.fsc.org/jp-jp/2-new/2-1/2-1-4

●FSC認証が貢献するSDGsについて
https://jp.fsc.org/jp-jp/fscnew/span-stylemargin-0px-font-family-ms-serif-font-size-16ptsdgsfsc

施設概要

施設名:わたす日本橋

開業日:プレオープン 2021年3月3日
    ※プレオープンでは、わたすマーケット&ギャラリーを公開。
      ダイニングを含めた他エリアは、順次オープン予定

所在地:東京都中央区日本橋室町2-1-1日本橋三井タワー2F

面積:246.82㎡

席数:総席数 72席(ダイニング24席 プライベートルーム12席 LOOP+36席)

交通: ・東京メトロ「三越前」駅A7・A8出口直結
    ・JR「新日本橋」駅下車徒歩3分

公式HP:https://www.watasu.net/#

                

URL :
TRACKBACK URL :

口コミ・コメントなど

Facebookでコメント

Return Top