上山八幡宮 きりこボード

今週のイチオシ

上山八幡宮 きりこボード

上山八幡宮 きりこボード

掲載日/ 2014.1.20

 

 

今週のイチオシをご紹介します!
今回ご紹介するのは、上山八幡宮きりこボード

南三陸町五日町、南町の津波被災跡地に設置していたきりこボードを、
以前、南三陸さんさん商店街隣りにある南三陸ポータルセンター周辺に移設しました。

その後も残っていたきりこボードが今回、上山八幡宮に設置されました

きりこ 全体(左)  きりこ 心機一転

 

【きりこってなんだろう?】

「きりこ」とは、南三陸の宮司の氏子たちのために半紙で作る神棚飾りのこと。
2010年に「きりこ」の様式を真似て、 町の人たちの宝物や思い出などを切り紙で表し、
それぞれの軒先に飾る「きりこプロジェクト」が行われました。
被災後、その絵柄を白いボードにし、
苦難を乗り越え頑張る町民の姿を表す短文と共に、町内数カ所に掲げています。

現在きりこボードは、上山八幡宮付近をはじめ、
南三陸ポータルセンター付近・伊里前福幸商店街付近
に設置してあります。

きりこ 全体(右)

興味がある方は、ぜひ上山八幡宮へお立ち寄りくださいませ。
南三陸町内に設置してあるきりこボード巡りもいいかもしれませんね~♪

 

店舗情報

【上山八幡宮の住所】宮城県本吉郡南三陸町志津川字上の山26
【お問い合わせ先】上山八幡宮社務所:090-8252-3630



Facebookでの口コミ・コメント

Top