南三陸 海のビジターセンター準備室とは?

今週のイチオシ

南三陸 海のビジターセンター準備室とは?

南三陸 海のビジターセンター準備室とは?

掲載日/ 2016.5.9


皆さんは「南三陸 海のビジターセンター」という言葉をご存じでしょうか?

海のビジターセンターロゴ

こちらは素敵なロゴマークですよね♪?

海のビジターセンターは東日本大震災からの復興支援で、環境省が南三陸町戸倉地区に整備する体験学習施設で、2016年10月の完成を見込んでいます。
※トップ画像、下図は完成イメージ図ですのでご注意ください

南三陸町と石巻、登米両市にまたがって自然体験を楽しむフィールドミュージアム(三陸復興国立公園プロジェクトの一環)の拠点として、海を生かした地域活性化が期待されています。

ビジターセンター完成イメージ図

海のビジターセンター準備室ではその名の通り、10月の施設完成の準備とその後展開されていく活動の下地作りを日々精力的に行っておられます。

活動の軸としては

①南三陸町や石巻市北上を中心としたフィールドミュージアムプログラムの提供
 =野外体験や自然観察など

②自然体験活動の指導者(インストラクター)の育成

となっています。

13183083_1018416424906968_650501540_n

①は磯の観察会や野外調理、スノーケリング、野鳥観察など、豊かな自然環境の中、年間を通して様々なプログラムが展開されます。
皆さんはどんな活動に惹かれるでしょうか?

13115489_1018416428240301_1984913175_n

②は自然体験活動における指導や安全管理等を学び、自然体験の中でリーダーとして安全かつ楽しく引率できるスキルを得ることができます。
こちらは最終的に資格が認定されるそうですよ?

先日は「石ころアート」という面白い企画も開催されておりました♪
石ころアート2 石ころアート


2017年4月には石巻市北上に川のビジターセンターが整備され、ヨシ刈りやサケの遡上(そじょう)観察といった北上川を舞台にした体験ができるそうです。海のビジターセンターともども今後の動きに目が離せませんね!♪

 

さて、さっそくですが、近日プログラムも開催されるようですよ?下記内容にご興味ある方は「南三陸 海のビジターセンター準備室」まで、気軽にお問い合わせ・申し込みくださいね☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
磯の観察会(南三陸編)
 日時:5/21(土)8:30〜10:30
 場所:坂本海岸
 集合:小山漁業部駐車場
 定員:20名(小学生以上)

ヨシ原の観察会(北上編)
 日時:5/22(日)9:00〜10:30
 場所:皿貝川
 集合:We Are One北上マーケット前(にっこりサンパーク下)
 定員:20名(小学生以上)
どちらの観察会も事前予約制で、参加費が300円かかります。
 詳細は下記チラシやPDFデータをご覧ください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スクリーンショット 2016-05-09 16.44.57

PDFデータは下記からダウンロードください。

フィールドミュージアムプログラム予定

フィールドミュージアム指導者講習

店舗・企業名南三陸 海のビジターセンター準備室
店舗情報

連絡・問い合わせ先

平日9:30〜16:30(火曜日休館)
TEL:090-5415-6781
FAX:050-3730-7222
E-mail:center@kawatouminovisitorcenter.jp


WEBサイト

南三陸 海のビジターセンター準備室 facebookページ


口コミ・コメントなど

Facebookでの口コミ・コメント

Top