【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

ツアー・プログラム

国際森林認証を取得した南三陸の森に学ぶ
(林業体験プログラム)

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
国際森林認証を取得した南三陸の森に学ぶ<br/>(林業体験プログラム)


林業ってどんな仕事をしているの?

南三陸町といえば、海!IMG_0154
・・・だけではありません。

実は町有面積の約7割が森林に囲まれている山の町でもあるのです。
ふと山に目を向ければ、代々に渡り大事に育まれてきた人工林が、太陽の恵みを受け整然と立ち並んでいます。

このプログラムでは、実際に林業が行われている現場にて杉の間伐を体験し、長年、山と共に生きてきた山守の方の講話を通して、森を作る仕事、林業について学びます。



広大な山が豊かな海を育む

IMG_0303この地に降り注ぐ雨は大地を伝い、豊穣な海の幸を育む海へと流れる。
南三陸町の境界線は全てが稜線なのだ。
人から山、山から海。
自然の循環を肌で感じることができる地、南三陸町。森林の役割や、山と海のつながりを考え、南三陸の山を知るひととき。

杉林に一歩足を踏み入れれば、森林のさわやかな香りが全身を心地良く包みこみます。

この機会に南三陸杉に触れ、南三陸の山を体感してみませんか?


※代々山を育て、山とともに生きる株式会社佐久の佐藤太一氏に南三陸杉について、じっくりとお話を伺います。
そのあと、実際に鉈(なた)を手にして、杉の間伐にもチャレンジ!温もりある杉材を用いて自分へのお土産品も手作りします。

○プログラムの流れ
1.南三陸ポータルセンター集合(南三陸町志津川字御前下51-1)
2.作業現場へ移動(※各自にて移動)
3.南三陸杉、森林について講話
4.間伐体験
5.間伐材で※MIGAKI体験
6.終了・解散
※雨天中止(前日午後の天気予報により催行可否のご連絡をいたします。)
※MIGAKI体験とは・・・枝の皮をはぎ、紙ヤスリでひたすら磨きをかけ箸置きや、麺棒などをつくります。

DSC_0100_00087MIGAKI Cafe完成品

○プログラム料金・留意事項
・最小催行人数:5名 ※最大20名まで
・体験料:お一人様 2,500円(税込み)
・所要時間:約2時間半
・対象年齢:中学生〜大人
・持ち物:動きやすい服装および靴、軍手
・プログラム提供期間:9月末〜3月中旬まで

○講師:佐藤太一氏(株式会社佐久 専務取締役)
IMG_0111

大学院で、宇宙放射線の強度変動について研究していたが、
震災後、家業を継ぐために帰郷。
町内で270ヘクタールの森林を所有し、2015年、町内グループとともに宮城県初の森林国際認証取得を実現した。山について話し出したら止まらない、山をこよなく愛する若き林業家。※佐藤太一氏について。


※申し込み・問い合わせは下記フォームもしくは電話およびメールにてお申し込みください。
◇電話番号:0226-47-2550(一般社団法人南三陸町観光協会)
◇メールアドレス:post@m-kankou.jp











 

開催状況

今年度終了

開催期間

9月末〜3月中旬

所要時間

約2時間半

定員

最小催行人数5名 ※最大20名まで

参加費

2,500円

集合場所

南三陸ポータルセンター

ご予約・お問い合わせ

一般社団法人南三陸町観光協会
◇電話番号:0226-47-2550

◇メールアドレス:post@m-kankou.jp

口コミ・コメントなど

Return Top