【南三陸町観光協会公式HP】 宮城県南三陸から、地域の観光情報を発信中!

南三陸町観光協会公式ホームページへようこそ

海とともに、
生きるまち。

ツアー・プログラム

南三陸人と集う一日

南三陸町観光協会公式宿泊施設・体験ツアー等予約サイト『みなたび』
南三陸人と集う一日

出会えた人々や土地と繋がりたい!

観光や旅行、あるいは学習目的で初めての土地に行った際、その土地や、そこで生活を営む人々に心惹かれたという経験をされたことはありませんか?
ですが、見ず知らずの人と知り合いになるというのは結構ハードルが高く、話し掛けることさえ出来ずにいつの間にか時間だけが流れてしまうものですよね…。

南三陸に生きる人々、そして南三陸町の魅力

ここ南三陸町に生きる人=南三陸人(みなみさんりくびと)も魅力に溢れており、彼らとの再会を楽しみに何度も来町される方も少なくありません。
訪れた土地で“魅力”ある人やものに出会った際、

・もっと〇〇さんのことや、彼らの住む土地の魅力を知りたい!
・〇〇さんと個人でお話をしてみたい!
・〇〇さんの力になれることは無いか…?
・何より〇〇さんと仲良くなりたい!

こういった願望を抱いたことは、誰にでも少なからずあると思います。

個人参加型/人々や土地と繋がるプログラム

南三陸町で暮らす人々や土地と繋がりたい!!
こんな願望を叶えるきっかけになるかもしれない、個人向け・特別プログラムが誕生いたしました。その名は『南三陸人と集う一日』開催頻度は月1回。参加すればするほど南三陸町の持つ特性や魅力に詳しくなり、もちろんゲストである南三陸人とお話する時間もたっぷりありますので、この機会に彼らとお近付きになるチャンスです!座学・フィールドワーク・体験・意見交換など、その形態は様々。南三陸人を知り、南三陸町の持つディープな魅力に触れてみて下さい!

詳細/2019年9月開催分

◆9月
歌津の魅力を再発掘!!
バウムクーヘン工場見学&
ちょこっとお菓子作り体験ツアー

南三陸町歌津地区の復興商店街・ハマーレ歌津。
同じ町内とはいえ、志津川のさんさん商店街とはまた違った
魅力を持つ、人間味あふれる商店街です。
そのうちの一店舗『丸荒(マルアラ)』。
元々は水産業を営む会社なのですが……少し、いやかなり意外な
ものを取り扱っていらっしゃることをご存知でしょうか…?🐟

それは、なんとスィーツです!🍩
「えっ、水産業者のスィーツって何だろう?魚が入ってるの…?」
……こんな疑問が沸くかもしれませんが、心配(?)ご無用!
ハマーレ歌津の丸荒にはお菓子の専用工場が併設されており、そこでは
日々本格的なバウムクーヘンや関連商品が作られています。
当日は工場見学や、ちょっとしたお菓子作り体験もしていただく予定です。
もちろん作ったお菓子は試食可能。その美味しさを実際に体験して下さい!

9月の『南三陸人と集う一日』では、丸荒の社長・及川 吉則(おいかわ よしのり)さんを講師として迎え、スィーツ作りという新たなチャレンジに至った経緯や、歌津地区の魅力についてお話しいただきます。

そして、実は南三陸町観光協会の現役の会長でもある及川さん。
(※これを書いている私にはボスにあたります)
町にとっての観光の重要性や意義についてもお話いただけるかもしれません。
ご興味のある方は積極的に質問してみて下さいね!

9月の学びのポイントは以下の通りです。
・新たなチャレンジや発想の転換の大切さを学べる!
・水産業、観光業目線でのまちづくりを学べる!

・バウムクーヘン工場見学!
・試食付き“ちょこっと”お菓子作り体験!

歌津地区は、現在復興工事の真っ最中です。
ハマーレ歌津からはその様子を間近でご覧になれますので、生まれ変わりつつ
ある町の姿を記憶に留めていただけますと幸いです。
懐かしいウタちゃんの壁画にも出会えるかも…?

開催日時:9月21日()13時30分~
※最少催行人数に満たない場合、ツアーは不催行となります
※最大約2時間のプログラムです
南三陸人:及川 吉則さん(水産業、観光協会会長)
参加費:3,500円

タイトル:『実食!水産業者のこだわりバウムクーヘン』
学び・体験のキーワード:バウムクーヘン工場見学、お菓子作り体験
集合場所:南三陸ハマーレ歌津 丸荒店舗前
※当日は職員が待機しております

お申し込み締め切り:9月14日(

※当プログラムは復興庁の岩手・宮城・福島のまち・くらし・しごとを知る「移住体験ツアー」の対象です。
参加費用の補助等に関しては以下のバナーをクリックして下さい

 

『南三陸人と集う一日』お申し込みフォーム

大変申し訳ございません。
9月21日のプログラムは不催行となりました。

 

 <今後の開催予定(随時更新)>  

10月26日()南三陸人:大森丈広さん&オクトパスくん
       『まるごと!オクトパスくん』

11月16日()南三陸人:及川善祐さん
       『蒲鉾王に学ぶ蒲鉾の秘密&工場見学』

12月20日頃  南三陸人:阿部拓三博士&????博士
       『ラムサール博士と行く!コクガン観察会』

  1月:新春企画 Now planning
  2月22日()南三陸人:阿部富士夫さん
       『南三陸の養殖形態の変化とASCについて学ぼう!』 

※タイトルは仮題です
※講師の都合等により、日程・内容は予告なしに変更することがあります

新聞でご紹介いただきました!!

三陸新報様(南三陸人と集う一日)

河北新報様(南三陸人と集う一日)

★以下は団体向けプログラムのご案内です
団体向け/南三陸人に学ぶプログラム
昨年度スタートした南三陸人に学ぶプログラム ~ゼロからの産業再生~
震災により全てを失った状態から、如何にして産業や事業を現在の状態まで立て直していったのかを、町内の経営者や事業関係者から学ぶ団体向けプログラムです。会社の研修や震災学習等でご活用下さい。お申し込みは上記URLからお願いいたします。

 

開催状況

開催予定

みなみな屋 eマルシェ:南三陸からあなたに届く四季のお便り

口コミ・コメントなど

Return Top