「子どもソーシャルワーク研修」-不登校・いじめ・虐…

イベント

「子どもソーシャルワーク研修」-不登校・いじめ・虐待にどう対応するか-

「子どもソーシャルワーク研修」-不登校・いじめ・虐待にどう対応するか-

掲載日/ 2015.1.20

以下主催者様HPより引用
※申込は主催者様へお願いいたします。

「子どもソーシャルワーク研修」-不登校・いじめ・虐待にどう対応するか-

子どもに関わる問題や事件が、毎日のように報道されています。
様々な場面で子どもや家族に接している支援者は、子どもたちを権利侵害から守るための仕組みについて、十分な知識を持った上で対応していく必要があります。
この研修では、子どもに関わる福祉・教育機関それぞれの役割について学び、ソーシャルワークの観点をもって子どもや家族に関わることを学びます。

 

■内容:
10:30~12:00
「子どもに関わる機関と役割について」
-講師予定:児童相談所職員・市町村職員 他

13:00~13:45
「子ども救済と家庭への関わり方~事例を通して~」
-報告者 特定非営利活動法人チャイルドラインみやぎ 小林純子

13:45~15:45
事例を基にしたグループ討議 まとめ
※女川会場のみ時間が異なります。詳細は女川会場用チラシをご覧ください。

■対象:
子どもに関わる活動を行っている方、または関心のある方

■日時・会場:

(1)塩釜市  1月22日(木) 塩釜市公民館 第2会議室
(2)石巻市  1月28日(水) 石巻市ささえあい総括センター
(3)女川町※ 2月  5日(木) 女川町地域福祉センター 2階多目的ホール
(4)松島町  2月  6日(金) 松島町文化観光交流館 講座室1・2
(5)亘理町  2月13日(金) 亘理町中央公民館 会議室
(6)東松島市 2月16日(月) 小野市民センター 講義室
(7)利府町  2月18日(水) 利府町コミュニティーセンター 大会議室B
(8)山元町  2月20日(金) 坂元公民館 第2会議室

(9)南三陸町 2月23日(月) 南三陸ポータルセンター 交流館

(10)岩沼市   2月26日(木) 岩沼市中央公民館 第5会議室
(11)名取市   2月27日(金) 名取市文化会館 会議室

■主催
特定非営利活動法人チャイルドラインみやぎ
(宮城県委託「サポートセンター支援業務」として実施)

■申込み:
参加希望の方は、下記申込書にてFAX送信してください。
FAXのない方は、メールまたは電話で以下の内容を事務局までお知らせください。

(1)氏名(2)参加希望日(3)所属・役職等(4)住所(5)連絡先

—「子どもソーシャルワーク研修」開催の趣旨—

世界中の子どもの権利を守るために、1998年に「子どもの権利条約」が国連で採択されてから25年、日本が批准してから20年が経過しました。しかし、子どもをめぐる状況は決して良くなっておらず、東日本大震災を経て、子どもの問題はますます深刻になっています。

チャイルドラインみやぎでは、2002年から18歳までの子どもの電話受付を行っていますが、震災直後は虐待・体罰・暴力が増加し、3年以上たった今、不登校からひきこもりにいたる子からの電話や、自殺についての電話もかかるようになっています。このまま放置すれば、宮城県の子どもの状況はますます悪化するでしょう。
また、最近の傾向として、子どもの問題は家庭の問題でもあることが明らかになってきました。学校や行政窓口では、保護者との対応に苦慮している場合も多く、子どもの救済が進まない結果となっています。
子どもを取り巻く大人たちの連携によって、このような子どもたちをひとりでも多く虐待から救うこと、不登校による学習の遅れを取り戻して年齢相応の学力を身につけること、家庭の貧困などによる子どもの格差をなくすることなどをめざし、専門家だけでなく、地域の大人たちも子どもを守るソーシャルワーカーとして行動していただけるよう、このような研修を企画しました。どなたでもお気軽にご参加ください。

<申込み・問合せ先>
特定非営利活動法人チャイルドラインみやぎ
住所:仙台市青葉区川平1-16-5スカイハイツ102
TEL・FAX:022-279-7210
MAIL:c.l.miyagi★viola.ocn.ne.jp(送信の際は★を@に変えてください)

開催期日平成27年2月23日
開催場所南三陸ポータルセンター
開催時間10:30-15:30
お問い合わせ特定非営利活動法人チャイルドラインみやぎ:TEL・FAX:022-279-7210
WEBサイト

主催者様HP⇒こちら



チラシのダウンロード

20150223 講演会pdf



GoogleMap

口コミ・コメントなど

Facebookでの口コミ・コメント

Top