地元では道が凍るなんで概念はない!!!
今年の南三陸町の道路はあまり凍らず嬉しい
愛知出身みっつです。

 

 

さて、ある晴れた日曜日。

外回りで戸倉地区・ビジターセンターさんにお邪魔すると

 

 

 

 

あれ?オーイングさん!?

 

この日は
バレンタイン☆ギモーブを作りながらMARE海藻バイキング!!」の開催日。

その講師として招かれたのが、オーイングさんだったんです!

  ギモーブとは?

『フランスのマシュマロ』と呼ばれ、
フルーツピューレにゼラチンを加え固めたもの。
本来メレンゲは使用しませんが、固めるのに手間がかかるため、
メレンゲを使用するものも多いです。
今回は使用しています。

 

 

レッツクッキーング!!!

 

海藻を刻んで

 

卵白を混ぜマシュマロづくり。

 

そして分量を厳・密・に!!!計ります。

 

できあがりは参加した方だけの お・楽・し・み♪

 

 

 

 

(すいません、時間の都合上最後まで見学できなかっただけです。)

 

 

海藻と甘いもの・・・

なんだか味の想像ができませんね。

 

ちなみに…

分量を気にせず海藻を大量投入した試作品。

試食したスタッフさんによると・・・

 

 

 

「・・・・・飲み込めません(T_T)」

 

らしいです・・・(笑)

 

そのため、計量はかなり重要なんだとか!

GOサインが出ているので本番の出来上がりは美味しいはずです(笑)

 

 

参加者さんが調理中、スタッフさんに見せてもらったこちら!

 

いくら!!!

 

 

ではなくアルギン酸ナトリウムを○○に入れたもの・・・!!!
気になる方はスタッフさんに聞いてみてくださいね♪

 

「バレンタイン☆ギモーブを作りながらMARE海藻バイキング!!」

の『海藻バイキング』

 

わーい♪海藻食べ放題♡

※これはひじき

 




ではなく、

普段使っているあんなものやこんなものにも海藻が使われているんだ!!

というクイズ。

 

地元の食材を使い、その食材についての知識を楽しみながら学ぶ
まさに食育ですね!

 

ビジターセンターさんでは食育をはじめ、
毎月様々なプログラムを開催しています。
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

南三陸 海のビジターセンター(平日9:30~16:30 火曜日休館)

【南三陸・海のビジターセンター】
〒986−0781
宮城県本吉郡南三陸町戸倉字坂本21-1
TEL 0226-25-7622 
FAX 0226-25-7622
Email center@kawatouminovisitorcenter.jp
開館時間 9:30~16:30 / 休館日 火曜日

海のビジターセンター ウェブサイト
フェイスブックページ

 

 

春を告げる食材といえば・・・・

そう、ワカメです。

2月~4月にかけてワカメ漁師は大忙し!!
美味しいワカメを皆さまに楽しんでもらうため
朝日も上がらぬうちからワカメ&メカブを採りに海へ・・・

南三陸町で採れるワカメは、普通のワカメと違う!?
肉厚な葉は食感がこりっこり!!
筆者(スタッフ)はインスタント味噌汁と食べ比べ、
圧倒的な差で南三陸町ワカメに軍配を上げました。

ワカメが美味しいという、当たり前?なことに
気付くことができるワカメです!

今日はワカメを食べるメリットをご紹介しちゃいます!

 

 

①ダイエット食材の代表格!

・ワカメは食物繊維の宝庫!!
・・・・でも、この食物繊維、よく聞くけど何が良いの?
⇒腸に溜まった老廃物を出す効果や、腸内環境を整える効果も!!

・そして「低カロリー」
ワカメは100gあたり16kcal
キャベツが100gで23kcalですので、野菜よりも少ないカロリーです。

お腹の中から綺麗に、そして低カロリー
ダイエットには最強の味方といえるでしょう。

 

 

②生活習慣病&美容に効果が!

・ワカメやメカブにはアルギン酸という成分があり、
 これは塩分のバランスを調節する働きがあります。
ご存知の通り、塩分が多い生活をしていると高血圧になりがちです。
このアルギン酸の働きで高血圧の抑制をすることができます。

・またアルギン酸は、コレステロールや中性脂肪に効果を発揮し、
 血糖値の上昇抑制にも効果を発揮します。

・その他にもワカメに含まれるミネラル分の
 ヨウ素は基礎代謝の活性化に、カルシウムは骨粗しょう症に
 フコイダンは抗菌作用と抗ウイルス作用に効果を発揮します。

ワカメやメカブを日々摂取することにより
美容だけではなく、健康にも効果があるのは嬉しいですね~

 

 

③旬のものは旬の時期に!

昔から「旬の時期に食べることが身体に良い」と言いますね。
これはたくさん採れるから、という意味ではありません。
旬のシーズン⇒栄養素や美味しさが一番ピークの時期という意味。

ワカメのシーズンは冒頭にも書いたとおり2月~4月

まさに今から美味しくなっていきます!!
美味しいシーズンを逃すのはもったいないですよ!!

 

 

④限定スペシャル体験!

漁船に乗り、漁師と共にワカメを収穫・・・
そんなこと、人生で経験したことありませんよね(笑)
この時期、南三陸町だからできる体験をご用意しました!!

極上!三陸ワカメ収穫体験2017

歌津地区の1等級ワカメを自分で収穫できます!
なななんと、ワカメの試食や詰め放題もツアー内に入っています♪

この時期は漁師も大忙しですが、作っているワカメの良さを
より深く知って欲しい!との思いで講師をしていただいています。

参加者の声:30代女性
「船で吊ったワカメのロープが予想以上に大きくてビックリ!
 養殖船に乗るのも初めてで、漁師さんのお話も面白かったです」

あなたも是非一度、南三陸町の海を堪能してください♪

==============================


【体験講師紹介】
南三陸ブルー・ツーリズム船団


『南三陸海しょくにん』

平成27年度観光庁主催
「第3回今しかできない旅がある」若者旅行を応援する取組表彰
 “東北ブロック賞”受賞団体

海しょくにんプロフ画像

 -海の案内人紹介-
 金比羅丸船長 高橋 直哉(たかはし なおや)さん
  高芳丸船長   高橋 芳喜(たかはし よしき)さん

歌津(うたつ)地区泊浜で暮らす若手漁師達は
ホタテ・カキ わかめの養殖を営んできました。
津波により養殖イカダや施設が大きな被害受けました。
震災後、若い世代の漁師達は“海の楽しさ”や“海産物の美味しさ”を伝える為、養殖施設の見学や漁業体験、釣り船体験、海の幸の直販、究極の海産物作りでブランド化などを行っております。

=============================

催行日:3月、4月の2ヶ月間の内、毎週日曜日開催
3月開催予定日 3/5・3/12・3/26
4月開催予定日 4/2・4/9・4/16・4/23

⇒2/21現在 3/12~ご予約可能!!

スケジュール:(9:40)伊里前福幸商店街集合→
(10:00)体験場所到着→ワカメ収穫体験(乗船)→
ワカメ加工体験→生ワカメ試食→
体験後に「極上ワカメ」を詰め放題でプレゼント
(11:45頃終了予定)※体験時間約1時間30前後

料金:1名3240円(小学生以上)
参加費に+207円で傷害保険に加入することができます。

お申込はお電話でもOK!
TEL 090-5831-9891 電話受付 9:00~18:00
担当:うたちゃんショップ:山田
※定休日に御注意ください⇒2月20日(月) 、23日(木)、27日(月)

その他詳細は⇒こちらをご覧ください

 

 

⑤イベントや購入、宿泊も!

☆イベント

・3/5:福興市(志津川地区)
・3/12:ワカメまつり(歌津地区)
・3/26:復興グルメF-1大会(志津川地区)

ワカメ収穫体験と同じ日曜日に開催ですので
ワカメ収穫⇒イベントでも楽しめちゃいますよ~

☆販売店

店舗により冷凍、加工品などがあります。
また、天候等により販売が出来ない場合もございます。

マルアラ㈱及川商店(生、加工ワカメ)伊里前福幸商店街
 tel: 0226-36-4623 伊里前福幸商店街
マルタケ大衆ストア(塩蔵ワカメ)

 tel: 0226-36-2610 伊里前福幸商店街
みなさん館(生、加工ワカメ)
 南三陸町 歌津字管の浜57-1 
 tel:0226-36-2816
歌津小太郎(メカブ等)
 南三陸町歌津管の浜55−1
 
tel: 0226-36-3655
■及新(メカブ等)
 南三陸町歌津管の浜40-1

 tel: 0226-36-2013

☆宿泊

■ニュー泊崎荘
歌津字番所34 tel:0226-36-3315
⇒ご予約はこちら(みなたび)からどうぞ
■漁家民宿 やすらぎ
歌津町向67-2 tel:0226-36-3670
⇒ご予約はこちら(みなたび)からどうぞ
■コクボ荘
歌津字小長柴57 tel:0226-36-2245
■清観荘
歌津字田の頭105-1 tel:0226-36-2414

※予約時にワカメを食べたい旨仰っていただくとスムーズです。

 

 

⑥美味しい食べ方は?

ワカメ、食べたいけどどうしよう。
買っても食べ方分からないな~・・・
1人暮らしだと余っても困るし・・・

いえいえ、大丈夫!

塩蔵ワカメなら冷凍庫に入れてもOKですし
生でも湯通しすれば日持ちしますよ!

葉の部分は味噌汁はもちろん、和え物や
酢の物、サラダのトッピングにどうぞ。

ワカメの茎は、南三陸町では漬物にします。
食感がクキュっとして美味しいですよ~

めんつゆとショウガに、切った茎を入れるだけ!
簡単で日持ちもする常備菜の出来上がりです。

 

さぁあなたも!

旬のワカメを楽しみましょう♪

神割崎キャンプ場では「「漁協直売所 タブの木」ってどこ?」や「近くに飲食店はありますか?」といった質問を受けます。

今回はいつものみなレポとは趣向を変えて【国道45号線(志津川方面)から来た時の398号線(戸倉地区)の案内】をしたいと思います!

まず戸倉の地図ですが一本道なのでわかりやすそうですが、例えば実際にたぶの木さんに向かうと「道どこだよ!」って感じになります。(きちんと見てるとわかるのですが・・・)
しかも去年道路が新しくなったため、初めて来た方には少しわかりづらくもなっています。

ということで、今回は飲食店などへの道を紹介します!紹介する施設は45号線から入ってきた順番になっています。※地図・住所は皆さんで検索をお願いします。「南三陸町〇〇(場所の名前)」で各施設が検索できます。

 

波伝谷漁港
(処理場毎に住所が違うため漁港としての住所はございません)

こちらは道路から見える白い大きなテントがあるのでわかりやすいです。
「戸倉漁師の会」が開催される場所です。

ちょこっと(飲食店)
ちょこっとは波伝谷漁港を左に見て右側の道路に入って行き、戸倉神社(立派な鳥居がある)の前を田んぼの中に進む形です。鳥居の前あたりで右に曲がり突き当りを左です。

慶明丸(飲食店)
慶明丸はちょこっとへ向かう道(波伝谷漁港で曲がった道※1)をさらに進むと右手に看板が見えてきます。看板の場所を曲がり新道路の下をくぐった先になります。

南三陸 海のビジターセンター
ビジターセンターへは上記※1の道路をさらに進むと左手に黒い立派な建物が見えてきます。
外観がおしゃれで気構えますが気軽に入れますよ。

南三陸 自然の家
ビジターセンターからさらに進むと自然の家の看板が見えてきます。看板の場所を曲がり昇って行った先が自然の家です。

民宿 津宮荘
こちらは398号沿いにあるのでわかりやすいですね。

民宿 あおしま荘
あおしま荘へは398号を進んでくると右手に看板が見えてきます。そこを右手に上がって行き一番上の建物があおしま荘です。

漁協直売所 たぶの木
こちらは398号を進んでくると左手に看板が見えます。(皆さん看板は見つけても曲がり口がわからなかったりするそうです)看板を過ぎてすぐの道路を曲がり、突き当りを右折して漁協戸倉支所を過ぎた場所にあります。

たみこの海パック
たみこの海パックは398号を進んでくると左手に看板があるのですが少し上にあるので行き過ぎてしまうかもしれません。注意して看板を見つけてもらい、その場所を左手に曲がるとすぐある建物です。

民宿 ながしず荘
こちらはたみこの海パックを過ぎてすぐの398号沿いに看板があるのでわかりやすいですね。看板の場所を昇って行った先です。

民宿 松波荘
松波荘は398号を進んできて右手に案内看板があります。(神割崎キャンプ場の看板も左手にあります)看板のある場所を左折すると「松波荘」の看板があります。

神割崎キャンプ場
松波荘に曲がった道を道なりに進んでくると左手に神割観光プラザ(受付施設)があります。

いかがだったでしょうか?写真と言葉で紹介させていただきました。
(だいぶわかりづらい場所もありますね・・すいません(汗))
他にもまだまだいろいろありますので、今後も紹介・案内予定です。

旅に来た際は迷いながら探すのもいい思い出になるのでぜひ自分の足で南三陸町を巡ってみてくださいね!

↑ページトップへ